FC2ブログ
2015/04
≪03  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   05≫
生後10日 今のところトラブルなし
生後10日になりました。

長女の時は、
おっぱい詰まりになやまされ、
食事は白米のみにしたり、
かなり大変でしたが、
今回は、もりもり食べても
おっぱいが詰まりません(^∇^)

食べられる喜び!
食べても体重どんどん減りますが。笑

まだまだ浮腫がとれず、
顔は腫れ上がり、
足は象の足のようです。

双子はほとんど母乳。
夜の9時以降最初の授乳だけミルクを使い、
ぐっすり眠ってもらうようにしています。

実母のフォローもあるおかげで、
大きなトラブルなく
今のところ双子の可愛さを楽しむ余裕あり。

蕁麻疹とむくみは、
かなりツライですが、もうこれは時間薬あるのみ、と諦めつつ苦しんでいます。

娘のお姉ちゃんっぷりが
たまらなく可愛いです!
スポンサーサイト



生後7日 退院しました


無事に退院!

浮腫がひどく、
腫れています。

蕁麻疹にも悩まされ、
マジメ育児をしないように指導されました。

母乳は溢れるほどでますが、
双子男児に対応できるかは
すこし不安。。

完全母乳は今回は目指さず、
育てばよし!精神で
頑張りすぎない育児を心がけます。

退院祝いに
ひつまぶしにありつけました(^∇^)

骨盤がぐらぐらなのか、
歩けません。

今の悩みは、
子宮収縮痛
蕁麻疹のかゆみ
骨盤のぐらつき&激痛

こんなに産後が苦しいなんて、
想定外でした。。

早く治れ〜。
37W2D 生まれました!


2015年4月19日
緊急帝王切開にて、
無事に一卵性の双子男児を出産!

1番君は2,866g
2番君は3,368g

胎盤1,600g(通常500-700g)
出血2,326ml(羊水込)

4月21日に予定帝王切開を控えていましたが、
陣痛が4月18日に来てしまい、
点滴ウテメリンと点滴ブリカニールを使い、
陣痛を逃がそうとするも、
子宮口が開き始め、
19日の日曜朝9時から緊急にて
帝王切開で出産。

後陣痛痛すぎて、死ぬかと思いました。。。

双子で、しかも37週での出産にも関わらず、
とても立派なサイズの我が子。笑
オペ室にある胎盤用のはかりは1,000gまでしか計れないものらしく、
私の胎盤は測定エラーになってたらしいです。笑

長くて、本当につらかった妊娠生活が
やっと終わり、
我が子に会うことができ、
産声を聞いた時には、
こみあげてくるものがあり、
涙が溢れました。

ほんとうにうれしかった。。。

これから忙殺されるであろう双子育児ですが、
がんばります(^∇^)



プロフィール

さくーぽんママ

Author:さくーぽんママ
2015年4月19日に一卵性の男の子を出産しました。

主人と2011年12月生まれの長女、2015年4月生まれの双子の5人家族。

双子の妊娠中は、とにかく不安が多く、ネット検索しまくりました。
このブログが一つの情報提供の場、交流の場になればと思います。

双子オンリーのブログではなく、何気ない日常や、
家計簿管理や資産運用、子育て等々、
いろんな事をブログにしています。

頑張りすぎると挫折するので、のらりくらりの更新ですが
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ