FC2ブログ
2019/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
相方が、ギャン泣きしようと我関せず
双子って、泣くと二人とも泣くんでしょ?
とか聞かれますが、
まったくそんなことはなく、
それぞれが己の道を進んでおります。笑



どうしても、双子だと比較対象が身近すぎて、比べてしまいがち。

それぞれのカラーを大切に
違いは比べるのではなく個性と捉え、
育ててあげたいな、って思います。
スポンサーサイト



生後23日 乳首裂傷
ちょっと前からですが、
乳首痛い。

てっぺんは水疱や血豆、
乳首の付け根?は皮がめくれヒリヒリ。

乳首のてっぺんは、吸われ方が悪いため。
乳首の付け根は、搾乳器の使用のため。

吸わせても搾乳器つかっても、
どっちも痛い!!

そこで、救世主の登場(^∇^)
メデラのピュアレーン!
これに助けられています。
乳首の皮がやわらかく、のびーる乳首に
なりそうな感じ(^∇^)

楽天のお買い物マラソンのときに買いました。


双子分の母乳はさすがに無理みたいで、
ミルクを足しながらの授乳。

もっと湧き出るくらいにおっぱい出ないかな〜。
ミルク代高いんだもん>_<
生後18日 満腹中枢が故障
こっちは、
たぶんひーくん。笑
2番くんだと思う。


こっちはあっくん。かな?
1番くん。お兄ちゃんです。


産後2週間、満腹中枢が完全に壊れていました。
どれだけ食べても満腹にならず、
なのに体重は毎日減り続ける。
そんな、
思春期の女の子には夢のような状態でした(^∇^)

焼肉屋に行ったときは
大ライスを2杯も食べ、
ひたすらステーキ、ハラミ、カルビ、ホルモン、厚切りタンを食べ、
挙句には冷麺まで(^∇^)

それでも満腹にはならず、
結局家に帰ってから、
スイーツタイムにしよう!と提案。
プリンアラモード、ケーキ、アイスなどを食べました。

それでも次の日には体重が減っていて、
母乳育児ってすごいなーって。

食べることが大好きな私には夢のような2週間でした。

はい、過去形なんです。。

2週間過ぎから、
満腹中枢が治り始めまして、
食べる量は変わらず多いですが、
満腹を感じるようになり、
また体重も減らなくなり、
たまに増えるときも出てきたりしています。

母乳のためにも、
高カロリーなものばかりではなく、
和食、野菜中心の生活をこれからは
意識したいと思います(^∇^)

今までの2週間は、2ヶ月の入院生活中の
うっぷんを晴らすために食べていたようなものなので。笑

夜は1時間以上まとめて眠ることができませんが、
なんとかかんとか頑張ります(^∇^)

ちなみに今日は誕生日。
また一つ歳を重ねてしまいました!




生後13日 沐浴
GWに入りましたね。
今年のGWは、私はお出かけはせず、
とにかく双子と過ごしつつ、
身体の不調(子宮収縮痛や、ぐらつく骨盤)をはやく回復させることに専念する予定。

昨日は、パパと長女が、
双子の沐浴をしてくれました(^∇^)

長女のときは、
毎日仕事帰りにパパが沐浴をしていましたが、
今回の双子は、平日は専ら私がしています。

沐浴のとき、とてもいい顔をするので、
沐浴が大好きなパパ!
昨日は双子の両方を沐浴。
すごく嬉しそうでした。



生後11日 体重差が気になる




双子の体重差は生まれた時に500gあり、
顔の大きさが全然違う。

小さい方(長男)は、超低燃費。
おっぱい少しでたくさん眠る。

大きい方は、アメ車みたいに燃費悪い。
ミルクを足しても眠る時間短い。

体重差開いてそうだなー。

ちょっと不安だけど、
まーいっか。

のらりくらり双子育児。




プロフィール

さくーぽんママ

Author:さくーぽんママ
2015年4月19日に一卵性の男の子を出産しました。

主人と2011年12月生まれの長女、2015年4月生まれの双子の5人家族。

双子の妊娠中は、とにかく不安が多く、ネット検索しまくりました。
このブログが一つの情報提供の場、交流の場になればと思います。

双子オンリーのブログではなく、何気ない日常や、
家計簿管理や資産運用、子育て等々、
いろんな事をブログにしています。

頑張りすぎると挫折するので、のらりくらりの更新ですが
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ